お金借りる 金利

消費者金融が取り扱っているキャッシングサービスは銀行のキャッシングと比べて多くの方が利用しやすくなっています。銀行ではまず断られてしまうアルバイトやパートで生計を立てている方でも消費者金融のキャッシングであれば利用できます。

 

申し込みの際に審査は行われますが審査に通ればアルバイトやパートで働いている方でも融資を受けることができます。融資を受けるにも担保を出す必要もなく保証人を立てる必要もありません。

 

このように消費者金融が取り扱っているキャッシングは銀行のキャッシングと比べて多くの方が利用しやすくなっているのですが借入利率は銀行よりも少し高く設定されています。借入利率は消費者金融各社により若干の違いがありますので申し込みをする際には各社のホームページなどを利用して確認しておいたほうが良いと思います。

 

ところで、消費者金融の借入利率を調べると判ると思いますが借入利率には幅が設けられています。上限金利から下限金利まで借入利率に幅があるのです。消費者金融が取り扱っているキャッシングに初めて申し込みをするとき、どの借入利率が適用されるのか迷うと思いますが初めての利用のときは上限金利が適用されると考えてまず間違いはないと思います。

 

例えば上限金利が18%で10万円を30日間借りたとしますと利息は約1480円となります。10日間では利息は約493円です。ここから判るようにキャッシングを利用する際は借入利率を考えて短期間で一括返済するのが利息も安くなり良いということになります。キャッシングは計画的に利用するよう心掛けましょう。